「鉄と鋼」について

「鉄と鋼」は月刊の査読付き論文誌です。
日本鉄鋼協会を代表する学術論文誌として1915年に創刊され、1995年までは論文誌と会報の役割を備えていましたが、1996年1月より会報「ふぇらむ」創刊により和文論文誌となりました。
投稿論文や編集委員会が依頼するレビュー記事等を掲載し、会員の方々による研究成果発表の場、情報発信の場として重要な役割を果たしています。